青森帰省 – 黄金崎不老ふ死温泉 – 2015/9/19-9/22(4日目)

青森帰省の最終日。今日は少し遠出の予定があるので、いつもより1時間ほど早い朝の散歩。

IMG_0006

今朝は実家の豆柴ウメも一緒。並んでも微妙な距離感(笑

IMG_0005

散歩に満足したのかグッスリのウメ。

image

親孝行を兼ねて、義母と一緒に深浦の黄金崎不老ふ死温泉に向かいます。海岸沿いにある絶景が有名な温泉です。眼下に海が見下ろせる温泉は他にもありますが、文字通り目の前がすぐ海で、湯船を超えて海に入ってしまう人がいる温泉は珍しいのではないでしょうか。

実家から温泉までは2時間ほどの距離。途中、これまた有名な観光名所の千畳敷に寄り、焼きイカを買って食べました。とても柔らかくて美味しいです。シルバーウィークのためか千畳敷は駐車出来ないほどの混雑。

続いて道の駅ふかうらに寄りました。焼きイカはこちらの方が有名なようで、皆さん行列を作っていました。

imageIMG_0004

女性陣が買い物している間、僕とエルモは裏手の海岸を散歩。歩いてみて以前もここに来たことを思い出しました。その頃はまだロビンしかいなかったかな?

image

温泉に到着したのがお昼過ぎだったので、温泉の前にお昼を食べることに。ご当地メニューの深浦牛のハンバーグを注文しまたが作り置きのようで全く肉汁が無く残念でした。

image

温泉はというと、今回初めて入った新館の内風呂の露天は、眼下に広がる海のパノラマが絶景でした。ここに行くのは今回が2回目。初めて行ったのはもう10年以上も前のことですが、新館は無かったはず。

内風呂でも満足でしたが、せっかくなので名物の露天にも入りました。遠いですが、向かって左が混浴、右が女湯です。仕切りは間の壁一枚だけなので海に入って女湯を覗く人がいるのですが、今回は皆さん行儀が良い方ばかりでした。

image

温泉の後は留守番させていたエルモの散歩のために行きがけに目をつけておいた場所へ。

あの岩山へ登るよー。きれいな海と雄大な景色にエルモも僕たちも大興奮でした。

ひとり先へと急ぐエルモ。

image

断崖からの眺めを確認したら戻って来ました。

image

てっぺんからの眺め。きれいだねー。

imageimage

横顔のような岩。

IMG_0003

眺めのいい散歩場所。いい場所発見したねー。

image

温泉に散歩に絶景を楽しんだ後はお土産や夕飯の買い物して実家に戻りました。夕飯が済んだらいよいよ青森を発ちます。

青森を発ったのが午後10時頃。渋滞も全く無く、途中仮眠を取ったりしながら、朝の8時過ぎに無事到着しました。

休日は過ぎて行くのがあっという間で寂しいですね。

帰り道、一度行ってみたかった羽生PAの鬼平江戸処で記念撮影。

image image

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA