アウトサイドベース – 軽井沢 – 2009/11/21-23(2日目)

さ・寒すぎです…ここまで寒いとは。晩秋の軽井沢をなめていました。
朝起きると車やテントは霜で凍ってました。

DSC_0054

寝袋にフリースのインナー寝袋を入れ、かなり着込んで寝たにもかかわらず寒さで6時に起床と普段より健康的。
ロビエルたちも真ん丸になって毛布にくるまってて、みんなちゃんと目が覚めてよかった(縁起でもないけど)
寒すぎて目が覚めなかったらどうしようって考えちゃいましたよ(汗)

朝散歩に行っても地面から伝わってくる冷気にガクガクブルブルのロビエル。こんなに寒そうな姿は見たことがないほど。

セーターとダウンを着込んだロビンも手足は寒そうなのでロンパース買って着せてあげたら良かったな。

DSC_0035

この旅行で大失敗したのが….ホッカイロ。
初日から使用すれば良かったのに、普段使い慣れてないせいか、存在を忘れていました。湯たんぽさえも全く気づかず。。。

ロビエルがいることもあって、近くのテントから子供たちが遊びに来て話していると「ホッカイロがあるから寒くない」と言ってるのを聞いて、やっと気づきました。
早く気づいてたらと思うとロビエルにはかわいそうなことをしてしまいました(泣)教えてくれてありがとう、かず君(女の子)

お陰で2日目はぬっくぬくっで過ごすことが出来ましたよ〜
ロビエルも低温火傷しないように気をつけて背中にペタ。すごく快適そうでした。

朝はまだホッカイロの存在に気づいてなかったので、二人ともこんな感じで焚火で暖をとってました。
めずらしく仲良く寄り添っていますが、半分やらせです。

DSC_0043

朝になってキャンプ場の全貌がはっきり見え、紅葉が終わり地面は茶色一面。ほどよく離れたご近所さんのテントがぽつぽつとあって プライベートを保っていました。
新しいキャンプ場なので施設もきれいで、この時期にはうれしいお湯も出るキッチン。入らなかったけどお風呂もあったりと至れり尽くせり。さすが快適生活研究家の田中ケンさんがオープンさせたキャンプ場。

DSC_0060

「outside BASE」
〒377-1412  群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢字鷹繋2032‐24
現地TEL:0279-80-5061
予約・お問い合わせ 予約センター TEL 03-3306-4559(10:00~18:00)

今回のニューカマー!
バーベキュー台&むりやり焚火台としても使用。
なかなかお洒落でコンパクト、パカッと開いて焼き網をのせたら設定完了。
ペタンとたたむと厚さは3cm弱ほど平になり、車にも余裕で入ります。
もうすでに初日のバーベキューで真っ黒、 だけど焚火のお陰で寒さを少ししのげました。

DSC_0056

朝からいろいろ撮影してたら、冷えすぎてカメラが動かなくなってしまいました(汗)しばらくの間動かず、昨日の夜もこんなことが….

そして2日目のイベントはトレッキング。

DSC_0069

DSC_0066

DSC_0074

DSC_0086

先日の三国峠で頂上まで行けなかったのでリベンジ。場所は違うけど、碓氷峠をトレッキングに行ってきました〜。
紅葉はすでに終わり、こちらの道も一面落ち葉の絨毯が敷かれてて、ロビエルは手足やヒゲにたくさん枯葉をつけながらスタスタスタと直進中。
あまりハードなことは出来ないので、ゆっくりゆったりした道を進む感じで、それでもいつものアスファルトじゃない道がうれしいのかロビンもエルモもかなりはしゃいでました。

軽井沢避暑地発送の地「軽井沢ショー記念礼拝堂」
避暑地「軽井沢」の基礎を築いたカナダ生まれの宣教師A・Cショーが布教活動を行った、軽井沢最古の教会らしい。

DSC_0070

旧軽井沢から2時間くらい山道を歩いて行くと頂上到着。
朝は青空も見えてたけど、登り始める前からずっと曇り空。
予報では雨とも言ってたけどなんとか持ちました。
本来は見晴らしの良い場所なはずなのにこんな景色です。

DSC_0087

DSC_0088

群馬県と長野県の県境。
2時間もかけて歩いて来たのに、帰りは普通の道路を通って元の場所までの到着時間はなんと行きにかかった時間の1/3程でした。

ロビンたちのおやつとお水、私たちのドリンクは持ったのに食べ物がない。
お昼前に出発したので、頂上についた時にはお腹ペコペコで帰る体力がない。
お茶屋さんののれんは見えるけど、この時期空いてるのか…….
なんと空いてました!!!!ラッキー
力持ちなるお団子をぱくつき、倒れずにすみました。

頂上で満足したけど、そういえば今日は碓氷湖までトレッキングだったはずじゃなかったっけ?

温泉も入り、ホッカイロも買い込んで2日目の夜は快適。
露天に入ったら雪が降っててビックリして慌てて出てきました。
キャンプ場に戻る最中、到着してからもずっと降ってて、朝起きたら銀世界だったら帰れないよー。

雪が降ってた割には初日より気温が高め、もちろんマイナスですけど。
ホッカイロのお陰で暑すぎて夜中に目が覚めちゃって、しばらく寝付けませんでした。
ロビエルが暑すぎないか確認すると、温かくて安心してなのかぐっすり就寝中、触ってもまったく起きる気配無しでした〜よかった。

2泊3日なので明日で最後、もう少し長く泊まれたら良いのにね。
忘れてましたが今回の旅行は入籍記念もかねての旅行だったはず。
そしてこの日、11月22日(いい夫婦の日)は○年目の入籍記念日。
すっかりさっぱり忘れ去り、お祝いもなく 帰りの車の中で気づきました。。。なんてオマヌケな
唯一の救いは夕飯が豪華だったこと。特選カルビ買ってて良かった。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA