北欧テント展示会2016

昨年に引き続き、ezBBQ country主催の北欧テント展示会に行ってきました。

img_6605

ノルディスクのアスガルド7.1を買おうと思いつつ、なかなか踏み切れない。改めてサイズを確認するために足を運んで来ました。

会場に入り最初に目に入ったのはヒルバーグ。我が家のテントもヒルバーグです。設営、撤収が簡単で本当にいいテントです。

ケロン4GT。

img_6606

カタツムリの様なサイタリス。

img_6609

サイタリスの中はトンネルタイプより広めになっています。

img_6610

前室も広々。

img_6611

更に大きなアトラス。

img_6613

ノルディスクのfaxe。コットンテントで有名なノルディスクですがナイロンテントもかっこいい。

img_6614

ベルガンスのウィグロ。

img_6615

夫婦2人とワンコ1匹の我が家にも冬キャンプなどで籠るにはいいサイズ感です。

img_6616

ノルディスクのユドゥン。可愛いのですがさすがに小さいかな。今の装備に追加するにはもう少しゆとりが欲しい。

img_6618img_6619

テンティピには昨年同様に薪ストーブがインストールされていました。ザラザラとした生地の手触りがいい感じ。

img_6624img_6625

ノルディスクのウトガルド。大きく見えるけどアスガルドの真ん中のサイズと同じぐらいなんですね。かわいい切り株のクッションがたくさん置かれていました。

img_6627img_6637

ノルディスクのアスガルド12.6とkariダイヤモンド。12.6は我が家には大きいかな。ストーブを持参するならありかも知れませんね。kariダイヤモンドは稜線が綺麗ですが有効面積が狭いのが難点ですね。

img_6628

アスガルド7.1。ラインナップの中では我が家には一番フィットしそう。ただ最近もう少し広い方がいいのかなという考えが浮かんで来てしまい悩んでいます。

img_6633img_6635

悩んでいるのはこちらのアルヘイム12.6。今回中に入ってみて広過ぎず狭過ぎず、程良い大きさに感じました。いつになったら買えるのやらですが、今回の展示会も楽しめました。

img_6639img_6643img_9526







コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA