無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場 – 嬬恋 – 2010/5/4-6(3日目)

2泊3日のGWキャンプも今日が最終日。撤収の日はいつも寂しい。

平日なのでサイトはどこもガラガラで牧場のような景色。
P5061571

P5061550

貸切状態の中、チェックアウトの12時までのんびり散歩。

キャンプ中何度も散歩した広々とした芝生。頑固なロビンはこっちに行くと言い出すと止まりません。
P5061572

エルモはいつでも楽しそう。
P5061578

最近すっかりおじいちゃん化したロビン。
P5061562

珍しく澄まし顔のエルモ。
P5061565

キャンプ場から見下ろせるバラギ湖は徒歩で1周30分ほど。とても澄んだ水で大きな魚が泳いでいるのが見えます。

人生2度目のフライフィッシングにチャレンジしたかったのですが、今回は見送りになりました。人生1度目のフライフィッシングは同じ無印の津南キャンプ場でした。ロビンの兄弟犬を飼われている方がキャンプ場の関係者の方でお呼ばれで伺った時に教えていただいたのです。

キャンプ場を去る前にバラギ湖を一周してみました。

逆さ白根山。
P5061593

涼しい土地柄この時期に桜が咲いています。
P5061600

釣りやすいように足場が整備された場所がいくつか。釣りしたい!
P5061595

きれいな湖なのでボートやカヌーもおすすめです。ウサギのロゴがかわいらしいマッドリバーのカヌーでした。マイカヌー欲しいなぁ。
P5061596


P5061630

最終日にぐるっと回ってみて、豊かな自然に囲まれた恵まれたキャンプ場だなと思いました。目の前には湖があり、少し足を伸ばせば山や温泉など観光地もいっぱい。軽井沢も目と鼻の先です。

ロビエル家はキャンプに来ても観光に出かけることがほとんどで、あまりキャンプ場でのんびりという過ごし方をしないのですが、今回は観光もしたもののゆっくりキャンプ場を堪能できた気がします。

ご飯も最近は手軽なBBQが多いのですが、久々にダッチオーブンを持ち込んで、いつもより少し手間をかけました。これもロビエルにとって過ごしやすいキャンプ場だからかなと思います。

キャンプから帰ってくると、また次のキャンプに行きたくなる。いつものことですね。

10インチディープなら丸鶏のローストもできますよ!

《送料無料》《あす楽》snow peak(スノーピーク) ランドブリーズ・リビングシェル“シールド” TP-623 [テント・タープ タープ スクリーンタープ・シェルター]
《送料無料》《あす楽》snow peak(スノーピーク) ランドブリーズ・リビングシェル“シールド” TP-623 [テント・タープ タープ スクリーンタープ・シェルター]

snow peak(スノーピーク) リビングシェル インナールーム TP-512IR
snow peak(スノーピーク) リビングシェル インナールーム TP-512IR

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA