ミヤシタヒルズ – 美ヶ原 – 2010/10/3-6(1日目)

秋のきれいな風景を探しに、紅葉シーズン真っ只中の長野の美ヶ原のミヤシタヒルズでキャンプしてきました。
もう10月というのに、なんと今年2回目のキャンプです。来年はもっと行けたらいいね。

しかし今回は3泊4日のロングステイ。 この時期の美ヶ原はさぞかし寒かろうと防寒具がいっぱい。ロビエル家の小さな車の荷室には入りきらず、ロビエルの場所を拝借して無事搬入完了、さあ出発!


すでに時間はお昼近く、なんでこうなるのか。
夫婦二人とも前日は仕事で疲れてしまい、キャンプの順を翌朝に先送りしたことが原因です。早起きするはずが起きてみればいつもどおりの起床時間。
キャンプ初日は移動と設営、ロビエルの散歩が済んだら焚き火してご飯。 ぐらいではあるのですが、さすがにのんびりし過ぎました。

出遅れたことが功を奏したのか、いつも渋滞の中央道がスイスイ。遅い出発もいいこともあるね。

DSC_0004

途中談合坂SAで休憩。今年のB1グランプで優勝した「甲府鶏モツ煮」 で腹ごしらえ。

PB032330

奥さんの苦手なレバーは漏れなく僕の胃袋へ。

今回のキャンプ場は美ヶ原と霧ヶ峰の間ぐらいにあるミヤシタヒルズ
ここはロビエル家が今まで行ったことのあるキャンプ場で最多回数行っているところです。
数年前に八ヶ岳の硫黄岳に登った時も、ここを起点にドライブやハイキングなどとても便利に宿泊させてもらっています。

トータルではとても良いキャンプ場なのですが、比較的に近くにある国道をトラックが引っ切り無しに走っているので意外と音が気になるところが難点です。

初日は出発が遅かったこともあり、現地付近で夕飯の買い出しを済ませて到着した頃は辺りは日没寸前。
設営してたら真っ暗になり、夜は手抜きで鍋焼きうどんをつついて、散歩したり、焚き火をしたりであっという間に就寝時間となりました。

1つでスプーンにもフォークにも。

秋のキャンプの夜は冷えます。リビングシェルなら暖かです。

ロビエルはLサイズを着ています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA