南伊豆の子浦でSUPツーリング – 2016/10/15

南伊豆の子浦でSUPツーリングとSUPフィッシングを楽しんできました。

当初は外浦から漕ぎ出し九十浜までツーリングと考えていたのですが、外浦では風速5mのオンショアでとても漕げそうにありません。

img_6471

子浦なら風裏になるかもと移動したところ大正解でした。準備中に汗だくになるほどのSUP日和。

img_6472

出発。湾内は湖のように静かです。
今回も釣竿を持ってきました。前回タックルを丸ごと海に奉納したので船竿と古い予備のリールです。ボラの集団がバシャバシャ水面を飛び回っています。しかし今日も釣れません。

img_8942

子浦の海は海水浴場付近はそれほど高い透明度ではありませんが少し漕ぎ出せば爪木崎と変わらないほどの透明度になります。

img_6480

子浦周辺はジオパークに指定されていて壮大な風景が楽しめます。まさにSUPツーリング向きの場所です。有名な竜崎の蛇下りが見えます。マグマが流れた跡だそうです。

img_6482img_6477

遠くに見える沖堤の先にはきっと大物が。

img_6479

沖堤に近づくに連れ風裏にはならずに風はビュンビュン、流れの強い下げ潮でグングン沖に流されてしまいます。危険を感じたので湾内に戻ることにしました。

静かな湾内の浜に上がって休憩。1時間近く漕ぎっぱなしだったので疲れました。グラム君は砂浜に上がって大はしゃぎで走り回っていました。付近の岩場はウニがいっぱいでした。

img_6487

SUPの後は「伊豆の味おか田」で天丼と金目定食。

img_6500img_8949

天ぷらの量がとても多いのと、歳のせいなのか天ぷらが重く感じて残してしまいました。

食後は間戸が浜の公園に移動してグラム君の散歩。公園の足湯に入ったら温泉に入りたくなり禅の湯に行って帰宅しました。

上陸時に便利なマリンシューズ。底が薄いのでボード上での足の感覚も違和感なしです。






にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA