ロビンの一周忌

image

今日8月6日はロビンの一周忌でした。土曜日だったので大好きだったお供え物を持って御墓参りに行ってゆっくり過ごすことが出来ました。

1年前の今日は今年と同じくとても暑い日でした。
前日に東大で輸血をしてもらい、とても危険な状態で今夜が山と言われたロビン。その日の夜は祈るように床で添い寝しました。朝を迎えるとロビンはちゃんと呼吸をしていて意識もハッキリしています。山を越えたんだと一安心して、午前中にかかりつけの病院で注射をしてもらい、息苦しそうなロビンを残して午後から出社しました。
家から最寄り駅へ向かう途中あまりの暑さに出社するのが馬鹿らしく思えたことを覚えています。
その日の夕方にロビンは亡くなってしまったので、やはり一緒にいれば良かったと今でも後悔しています。

でも今頃はエルモやたくさんの友達と一緒に楽しく過ごしてくれていることと思います。みんなでグラムの成長を見守ってあげてね。
ロビンやエルモを思い出す時にいつも思うのは、毎日を一生懸命楽しく生きていたなということ。グラムも一緒で留守番の時以外はいつも楽しそうにしています。
犬の寿命は人のそれと比べて遥かに短いですが、人の寿命もきっと気づいた時にはあっと言う間だと思うのです。
難しいことではありますが1日1日を後悔なく楽しく過ごす、そんな暮らしが出来たらと思います。犬と一緒に暮らしていると教えるばかりでなく教わることもたくさんあります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA