アウトサイドベース – 軽井沢 – 2009/11/21-23(1日目)

11月後半の連休に軽井沢でキャンプ。

ギュウギュウに荷物が詰まったシロッコさんの車内。
前車のニュービートルよりは、トランクが広くなって多少荷物が入るようになったけど、今回は寒さ対策のため、寝袋+フリース+毛布などなど防寒に力を入れ、荷物てんこ盛り。
もちろん、ロビン&エルモの後部座席のスペースは確保しつつも、足下はちゃっかり荷物置き場として活用させていただきました。

DSC_0002

DSC_0001

性格がぜんぜん違うロビエル。車に乗ってもこれまた違う行動で到着まで過ごす。
たまにエルモが興奮中のロビンを落ち着かせるためなのか口元をペロペロ。お兄ちゃん思いなのかな?

3連休、早く出ないと渋滞にハマるよと思いつつ、いつもどおり出発の遅い我が家。がんばって前日から準備はしてるんですが、なぜでしょう。

案の定、環八→関越道の川越あたりまで渋滞。
お昼前には余裕で到着と思っていたのに、目的地に到着したのは13時過ぎ。
やっぱり予定どおりにはいかないね。次回こそはがんばろう!

見えてきました浅間山。

DSC_0007

紅葉も終了間際にも関わらず、軽井沢は思ったより人が多くて、碓氷軽井沢ICから下りて旧軽井沢まで激込み。
3、4回くらいしか訪れたことがない場所、こんな混んでるなんて…Naviの抜け道機能なんてない(泣)ので自力で回避。
スキーにはまだ早いからみなさん観光ですよね。軽井沢って夏の避暑地ってイメージがあったから11月にこんなに人がいるなんて思ってもみませんでした。

まずは昼食にはちょっと遅いけど腹ごしらえ。
中軽井沢にあるペットOKの英国風の建物がステキなカフェでまったり。

DSC_0013

アイアンの飾りのついたちょっと重めなドア。
チューダー調の 外見とマッチして、ここだけイギリス。

CHELSEA’S GARDEN CAFE
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2146-1380
TEL&FAX:0267-46-1108

オープンは春から11月初旬くらいまで、今回は3連休に特別にオープンしていたとのことでラッキーでした。

目の前には青々とした芝生 のドッグラン。
到着したときは先客がちょうど出て行かれた所で席を準備してもらうまでドッグランでダッシュ。

DSC_0017

お店の中は、これまた梁がむき出しクリーム色の壁にライトや椅子がマッチ。あたたかい薪ストーブはとってもうらやましい。

DSC_0020

カフェの半分はペットのおもちゃなどのショップスペース。ここで欲しかったエルモ用のフリスビーを購入。
軽めにキッシュプレート一人前とドリンクを注文。

DSC_0024

DSC_0022

時間も遅くなったので、今回の宿泊先へ。

と、その前に、買い出し買い出し。

軽井沢でスーパーといえば「ツルヤ」らしい、ケンミンショーでも紹介してました。
今夜のバーベキューの材料GET!
そしておススメのお肉屋さん「カタヤマ肉店」でおいしそうなお肉とソーセージを購入。
朝食のパンを「銀亭」で買ってようやくキャンプ場のある北軽井沢へGO!
なんだかんだ買い物したり、微妙な渋滞にハマったりですでに6時過ぎで真っ暗、キャンプ場到着は7時確実。
キャンプといえば明るいうちにテント設営して明るいうちから夕飯の支度が殆どですが、うちのキャンプは残念ながら暗闇の中で設営。すでにみなさんお食事始まってました。
そしてバンガローも埋まっているけど、テントの数が多いことにビックリ!

暗闇でまったくサイトの雰囲気が分からずの森林フリーサイト。
RV車ならガンガン奥に進んで行って、良さそうなポジションを探すけど、さすがにシロッコさんだと穴があったらと思うとなかなか進めません。
なんとなく安全そうな場所を見つけて設営。

そして外はかなり寒い!!!!!!!
暗かったのでテントの設営がうまくいかずイラッ、いつもながら計画のなさに凹むー。

設営後、ロビンたちをコットに繋いで夕飯の準備。
この寒さは毛皮を着ているロビエルにもこたえるらしく、ガクガクブルブル。
焚火でようやく暖かくなってきて、私たちに寄り添いながら小さくなってました。

すでに気温は-1度ほど。
そりゃ寒いよね〜雪降らないだけましだったかな。
日中晴天だったので逆に夜が寒かった。
だけど、上を見ると星たちが降って来そうな程の数。普段見れない星たちが無数にありました。
オリオン座の周りにはこんなに星があるんだ!すごかったです。

上下でヒートテックを着て、フリース&ダウンも着込んで寝ますか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA