エルモの膵炎

先日の北陸キャンプから帰って来た晩からエルモの体調が悪くなりました。
下痢と嘔吐。キャンプの疲れが出たのかと思いました。

翌日病院に連れて行き下痢止めと吐き気止めの対応をしてもらい帰って来ましたが、午後になり血便が出ました。食欲も無く、寝たままで元気がありません。
翌朝再診に行き、誤飲が無いか念のためレントゲンを撮りましたが怪しい所見は無し。血液検査をするとリパーゼと急性炎症性タンパクの数値が高いことが分かりました。疑われるのは膵炎です。確定診断をするため外部の検査機関のIDEXXにも依頼をしました。
吐き気止め、抗生物質、鎮痛剤の注射と点滴をしてもらいました。

翌朝検査結果を電話で聞くと、膵炎で間違い無いとのことで、夕方に治療に行くことにしました。週末までは注射のセットと点滴を継続、土曜日には嘔吐に血が混じったこと、日曜日にも血便が継続していることを伝えると、癌の治療に飲んでいる薬が悪影響を及ばしている可能性があるとのことで、影響がある薬の服用を一旦やめることにしました。
服用しているメトグルコとリマダイルのうち、リマダイルの影響があるようです。
もし今回の膵炎の一次的な要因が薬にあるなら今後の服用を見直す必要があります。

今週も木曜までは毎日点滴でしたが、日に日に元気になって来ました。来週には散歩にも行けるかな?
膵炎はロビンの衰弱が進んだ嫌な思い出があります。早く完治してくれることを祈ります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

4件のコメント

    1. rizureoroiさん
      ありがとうございます。帰宅時に玄関に迎えに来てくれるぐらい体調戻りつつあります。

  1. エルモくん 心配ですね
    早く良くなるよう 応援しています

    実はブログ村から こちらのブログをみつけて
    ワイヤーフォックステリアのファンになりました

    私はノーフォークテリアを家族に迎えたんですが
    その目的は 一緒にキャンプや山歩きをしたかったからなんです

    エルモくんを連れてのお出かけ 楽しみにしているんですよー

    1. カイさん
      ありがとうございます。
      ノーフォークテリア可愛いですねー。小さな体に大きな存在感という印象です。テリア族同士よろしくお願いします!
      エルモは体も運も強い子なので早く元気になってもらって、大好きな散歩に連れて行ってあげたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA